外国人採用・受け入れのノウハウ・事例紹介セミナー

日本初の外国人人材紹介ビジネスのビーコスCEO、(一社)日本外国人材協会副会長、海外現地法人での3,000以上の外国人人材との面接経験、金 春九 社長

日本初、外国人社員に特化した完全無料の人事管理ツールを提供するワンテラス、(一社)日本外国人材協会理事 代表取締役 石中 達也 社長

ここがポイント!

・「外国人材ならではの採用基準」と「外国人社員の定着を行う上での抑えるべきポイント」を解説

・採用後の受入に掛かる負担を下げたい、費用を掛けたくない、定着・活躍にどうしていけば良いかなど、外国人採用後に行うべき具体的な対応策を紹介

開催詳細

日時: 2020年9月30日(水)14:00~15:00

場所: Zoom開催

費用: 無料

申し込みはこちら

外国人採用・受け入れのノウハウ・事例紹介セミナー

一般社団法人 日本外国人材協会 主催 Zoom セミナー
2020年9月30日(水)14:00~15:00

日本初の外国人人材紹介ビジネスのビーコスCEO、一般)日本外国人材協会副会長、海外現地法人での3,000以上の外国人人材との面接経験、金 春九

日本初、外国人社員に特化した完全無料の人事管理ツールを提供するワンテラス、一般)日本外国人材協会理事 代表取締役 石中 達也


~ 日本初の外国人人材紹介ビジネス「株式会社 ビーコス」・日本初、外国人社員に特化した完全無料の人事管理ツール「株式会社ワンテラス」が登壇! ~


これから外国人の採用を検討したい、もしくは採用はしているが成功する採用手法や受入時の負担を軽減したいとお考えの企業様を対象としたセミナーです。


日本初の外国人人材紹介ビジネスを手掛ける株式会社ビーコスのCEO 金氏、外国人社員向けの在留資格申請ノウハウや定着支援がある株式会社ワンテラス 代表取締役 石中 達也が、「外国人材ならではの採用基準」と「外国人社員の定着を行う上での抑えるべきポイント」を解説致します。


日本の人材不足は深刻化しており、外国人人材の採用は必須となっています。しかし、外国人採用と日本人採用では企業様がPRすべき内容や、選考基準が異なるため、その違いを押さえた上で採用活動を進める必要があります。


また、せっかく受け入れた外国人とうまくコミュニケーションを取れずに生産性が上がらなかったり、早期退職につながったりするケースも多くあります。

採用後の受入に掛かる負担を下げたい、費用を掛けたくない、定着・活躍にどうしていけば良いかなど、外国人採用後に行うべき具体的な対応策を本セミナーではご紹介致します。



第一部は、株式会社ビーコスのCEO 金氏が「外国人人材の面接の実践としての伝えたい極意」について解説いたします。

金氏は2001年に株式会社ビーコスを設立。株式会社ビーコスは「外国人」「外国語」の総合商社として、193カ国179言語、

延べ12万245人にのぼる登録者と共に、外国語サービス、外国人サービスのスペシャリストとして、人材の提供や、特に希少言語において翻訳業界で重要な役割を担っています。


第二部は、ワンテラス代表の石中が「外国人社員の定着を行う上での抑えるべきポイント」を解説いたします。


石中はベトナム、ミャンマーで日本語教育を自社で展開し、地方の製造業向けに海外人財の紹介、受入後のサポートを行なってきております。また島根銀行、福島銀行など銀行と連携を行い、地方での外国人社員の就労に関しても事業展開を行なっています。今までの紹介実績や社内ノウハウなど含めて外国人社員の定着・活躍に関してのご支援に関して様々な企業事例をもとに解説します。

■ 外国人採用のノウハウ・事例紹介セミナー

第一部:実践としての採用活動

現地での採用の1stステップ

現地での採用の事前準備・MustとBest

現地での採用のゴールとノルマ,目標について


第二部:外国人社員の定着を行う上での抑えるべきポイント

システムでわかる採用ターゲットの決定方法

事例でわかる受入準備の順番と具体的な方法

事例でわかる定着後に向けた研修内容

その他事例(外国人社員向け・受入上司向け)定着の解決策の方法


セミナーの特徴

・海外での採用活動のコツを学べる

海外現地法人において3000人以上の外国人人材との面接経験を持つ金氏が、経験をもとに面接の極意をお伝えします。

・外国人材の採用基準と具体的な定着に関する課題の解決方法が学べる

外国人採用では日本人採用とは異なる選考基準を設定する必要がありますが、その決定方法や、配属先の選定方法について事例を基に解説します。

・採用時に役立つ無料で使える在留資格申請管理・面談、日本語・研修の動画を知ることができます。受け入れ研修プログラムは、実際に企業様にご利用頂いているものを事例を用いてご説明します。


こんな方にオススメ

外国人人材の面接についてリアルなコツを知りたい

高度外国人採用を実施しているが、採用ノウハウがない

高度外国人を採用しているが、早期離職や活躍に課題を感じている


【講師】金 春九 氏

金 春九(株式会社ビーコス代表取締役)
韓国生まれ韓国育ち。1992年来日、2000年立命館大学卒。1998年8月に日本で初めての外国人人材を扱う飛魚インターナショナルを組織し、2001年10月に株式会社ビーコスとして法人化、代表取締役に就任。179ヶ国語の通訳・翻訳、クラウド型翻訳、クラウド型英文校正、135,000人の外国人人材派遣・紹介事業を行う。2012年6月から2020年6月まで一般社団法人日本翻訳連盟の理事を務め、2020年5月に一般社団法人日本外国人材協会を発起、副会長に就任。

【講師】石中 達也

石中 達也(株式会社One Terrace 代表取締役)
1988年兵庫県神戸市生まれ。2011年大阪府立大学工学部マテリアル工学科卒業後、繊維専門商社に入社。日本製品の海外輸出担当として北米、欧州、アジアを担当。2014年にABeam Consulting入社し、経営統合支援(PMI)、業務標準化、基幹システム導入など2年半で9社のプロジェクトに参画。マレーシア駐在時に東南アジアを訪問し、情報格差の中で搾取される現状に遭遇し、2016年8月にベトナムでOne Terraceを創業。
日本への「就労」、「留学」希望者の受入れを増やすべく、在留資格に関わるサービスやベトナム・ミャンマーでの日本語教育、受入研修などを一気通貫で提供している。